沿革

昭和10年10月1日 初代山本岩次郎が堤町20番地に山本商店を設立。
昆布巻き、数の子塩辛、佃煮の製造販売。
昭和18年 戦時統制経済政策の為廃業
昭和30年10月 長男山本武士継承
昭和39年9月20日 市内港町1丁目8-11に工場移転
昭和43年1月8日 株式会社に改組、商号をヤマモト食品株式会社に変更
昭和53年6月21日 青森市大字野内字浦島56-1に本社、工場施設移転
昭和58年9月 青森市大字原別字上海原173に原別冷蔵庫建設
平成元年8月 青森市港町3丁目1番21号に港町工場新築
平成9年4月 青森市長島1丁目6-3に青森柳町営業所開設